住宅街

概要

負荷タイプ:

テレビ、冷蔵庫、エアコン、消毒キャビネット、食器洗い機、電子レンジ、パソコンの電子製品。生活水準の向上に伴い、住民の電力消費量は急激に増加しています。特に夏のピーク時には、住宅の誘導負荷が急激に上昇し、必要な無効電流が急激に上昇します。

採用されたソリューション:

コミュニティに高調波がないか、高調波の含有量が少ない(THDi≤20%)ことを考慮して、集中無効電力補償のために、インテリジェントな複合低電圧電力コンデンサをコミュニティの低電圧配電室に設置する必要があります(ソリューション1) 。

コミュニティに高調波が存在するが標準(THDi≤40%)を超えない場合は、集中無効電力補償のために、コミュニティの低電圧配電室にインテリジェントな複合反高調波低電圧電力コンデンサを設置します(ソリューション2)。

スキーム図面リファレンス

1591166391990247

カスタマーケース

1598579931973690